CHINPI

シャンティパットでは湯河原スタジオ(さゆらばな)の近くで、自然農法による野菜や果物を栽培する「アドベンチャー農園」を運営し、採れたものをメンバーでシェアしています。

天日干しにした「みかんの皮」をミルで細かく挽き「陳皮」を作りました。
「陳皮」は、スパイスとしても、ドレッシングや入浴剤として利用しても素晴らしい薬効があります。
例えば、抗酸化作用、精神安定作用(リラックス効果)、血行促進(体を温める)、風邪やウィルスの予防効果、花粉症などアレルギー抑制効果、健胃効果・・・などなど。

今回は、陳皮を使った「パウンドケーキ」の作り方をご紹介します。

【陳皮パウンドケーキ】
(18cmパウンド型、オーブン170度)

〈材料〉
バター________100g
砂糖_________90g
卵__________2個
薄力粉________100g
ベーキングパウダー__2g
陳皮_________10g

〈作り方〉
(1) パウンド型にオーブンシートを敷いておく。オーブンは170度に余熱。
(2) 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい陳皮も混ぜ合わせておく。
(3) バターをマヨネーズくらいに柔らかくして混ぜ、(2)の粉類を入れて混ぜる。
(4) 卵を割りほぐし、砂糖を入れ混ぜる。
  (砂糖のジャリジャリ感がなくならないときは湯煎にかけながら混ぜる)
(5) (3)に、(4)を3~4回くらいに分けて混ぜ、生地を作る。
(6) 生地を型に入れる。
  (焼くと真ん中が膨らむので真ん中が低くなるよう入れる)
(7) 170度のオーブンで40分焼く。
  (竹串を刺してドロッとしたものがついてこなければOK)

〈メモ〉
材料は、オーガニックのものなど安心、安全なものを使っています。
・四つ葉バター ・きび砂糖
・有機薄力粉  ・有精卵
・ベーキングパウダー(アルミ不使用)
・オーガニック陳皮(アドベンチャー農園産)

IMG_0437

IMG_0435